プロミス

MENU

借金の債務整理をスムーズに行う

債務整理は、何種類かあります。裁判所なしで、弁護士と司法書士が債権者と債務者の間に入って、交渉をして借金を減額した後に返済をを行うことです。

 

債務整理をすれば、借金などによって自己破産する必要がないのです。近年借金の過払い金が問題になっている現代社会で、借金で悩みを抱えている人にとって大きな役目を果たしています。借金をなかったことにする破産手続きもあります。この場合は裁判所が間に入って手続きを行います。債務整理する上で、早期解決できる手続きです。

 

例えば数社から借り入れしていた場合、弁護士費用は1件ずつかかることになります。相談だけでしたら、無料で行っている法律事務所も多くありますので、悩んでいたらまずは弁護士に相談することをオススメします。任意整理による解決相談

 

費用は借入金額に応じて変動があるため、相談する際に提示された金額を参考に自分が支払える範囲でのプランを提案してもらうことが必要となります。

 

その際には、現在の収入・総借入金額・生活費を自分で把握する必要があります。それに伴って月々の返済可能な金額を設定し、必要最低限の暮らしが出来るように弁護士がプランを立ててくれますので、気持ちにも余裕ができ、プラン通りに返済することがが可能です。